色彩散策-Color Stroll-

いろいろ試し撮り

Pentax K-5の試し撮り 第2弾
五稜郭タワー 函館西部地区
DA18-135mm F3.5-5.6 WR
DA35mm F2.8 macro Limited

c0199552_23514246.jpg

ほのか


c0199552_2351578.jpg

ナチュラル


c0199552_23503868.jpg

鮮やか


c0199552_2350687.jpg

銀残し


c0199552_23493211.jpg

鮮やか


c0199552_23484521.jpg

トイカメラ

c0199552_234749100.jpg

銀残し


c0199552_23471747.jpg

これ撮った時、21mmが欲しくなった。レンズ沼。。


デジタルフィルターとか、いろいろあって楽しい。
何より高感度で暗がりでも手持ちでOKというのは機動性が高い。
ボディ内手ぶれ補正とか、ハイパーPで設定いじるのが楽だとか
水準器ONにしておくと多少傾いても補正してくれたり
ペンタックスの開発者は、なんか凄い。全力投球な感じだよね。
予算キビシそうだけど。

っていうか俺、もう少し真剣に撮れよ(笑)
なんだこの中途半端な構図。主題も無ければ雰囲気も無い。
今後、精進します。。。

で、思ったんだけど、K-5の弱点。
光源の強弱が激しいところは吹っ飛ぶね。
測光が難しい。機械任せだと暗いほうに合わせちゃう気がする。

それと合焦は予想通りだけど遅い。
Canonに慣れちゃってるから、そう思うだけなのかもしれないけど。
暗所に強い撮像素子持ってるのに、もったいない気がする。
[PR]
by kyocan-m | 2011-12-09 23:54 | 函館の街